« 遠見尾根 | トップページ | 野鳥観察 »

2012年5月15日 (火)

南八ヶ岳トレッキング

美濃戸口から赤岳小屋~北沢ルート・・渓谷沿いをのんびりと赤岳鉱泉まで入る。

途中 野鳥観察「ルリビタキ」「日本カモシカ」とも出会い、正に自然のど真中にいる事を実感した。

Dsc_0008_12

Dsc_0005_11

赤岳鉱泉(標高2220m)で宿泊の手続き後、ザックを預けて中山乗越まで雪道をアイゼンを付けて登る。

中山乗越展望台(標高2390m)から横岳・赤岳・阿弥陀岳の荒々しい岩峰を眼前に、南八ヶ岳の眺望を満喫した。

Dsc_0039_2

20125121
       夜は赤岳をシルエットに満天の星

Dsc_0064_4

二日目は赤岳鉱泉より再びアイゼンを付け、硫黄岳方面に登り、急登を登り切、赤岩の頭(標高2650m)より北アルプスの素晴らしい眺望・・・感動しました。

20125131

20125132
   稜線からの赤岳・中岳・阿弥陀岳~遠く・・南アルプスの眺望

20125133

赤岩の頭~赤岳鉱泉~美濃口まで無事下山して富士見町の鹿の湯に入り気分爽快spa

八ヶ岳は昭和36年高校山岳部に入部して初めての合宿が北八ヶ岳縦走でした・・過去に数十回登って来た思い出深い八ヶ岳ですが、特に今回は天候にも恵まれ、本当に素晴らしい山行となり・・・満足・・満足happy01

|
|

« 遠見尾根 | トップページ | 野鳥観察 »

山 」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい~~~~!素晴らしすぎる!!
うらやましい天候!!

夜も満天星空なんて、、、最高ですね~。

私もこの時期の山行してみたいな~~。

投稿: JETS-KEN | 2012年5月15日 (火) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194093/54717478

この記事へのトラックバック一覧です: 南八ヶ岳トレッキング:

« 遠見尾根 | トップページ | 野鳥観察 »